ログイン 会員登録

  1. 薬キャリ 職場ナビ
  2. 特集
  3. 大阪府で働く薬剤師の平均年収と現役コンサルタントに聞いた大阪求人の特徴

大阪府で働く薬剤師の平均年収と現役コンサルタントに聞いた大阪求人の特徴

西日本最大の人口を有する大阪府。なかでも大阪市は人口270万以上と神奈川県横浜市に次ぐ日本で2番目の大都市です。薬剤師の希望就職地域としても人気が高い大阪府ですが、働いている薬剤師の平均年収はどれくらいなのでしょうか。薬剤師専門の転職コンサルタントに聞いた、「大阪府の薬剤師求人の特徴」「大阪府で転職する際のポイント」と合わせてご紹介します。

大阪府の薬剤師の平均年収は558.9万円

大阪府の薬剤師の平均年収 558.9万円
都道府県別 平均年収順位 19位/47位中
全国の薬剤師の平均年収 561.7万円

参考:厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査」
※年収の算出方法は以下の通り
年収=きまって支給する現金給与額×12ヶ月+年間賞与その他特別給与額

大阪

大阪府で働く薬剤師の年収は558.9万円。薬剤師全体の平均年収に比べると約3万円低いことがわかります。
大阪府の薬剤師の年収が全国平均よりも低い要因は、「薬剤師の需給バランス」です。全国平均190.1人に対し、大阪府の人口10万人当たりの薬剤師数は206.9人。全国で5番目に人口当たり薬剤師が多い地域です。薬剤師の平均年収は需要に対して薬剤師の数が少ない地域では高くなりやすく、需要に対して十分な薬剤師がいる地域では低くなりやすいです。大阪府の薬剤師数は全国平均よりも高く、需要に対して薬剤師が集まりやすい地域であるため、年収が低くなりやすいのです。

【都道府県(従事地)別にみた薬局・医療施設に従事する人口10万人対薬剤師数】

都道府県(従事地)別にみた薬局・医療施設に従事する人口10万人対薬剤師数

大阪府の薬剤師求人の特徴と転職のポイント

ここからは、大阪府の薬剤師転職に精通したコンサルタントに、大阪府の薬剤師求人の特徴や転職のポイントをうかがいます。

大阪府で働く薬剤師の平均年収は全国に比べてやや低い結果でした

コンサルタント

大阪府は東京都、神奈川県に次いで3番目に人口が多い大都市です。10万人当たり薬剤師数も第5位と人材確保にそこまで難渋しないため、年収は低くなる傾向があります。とはいえ、大阪府のなかでもエリアによって、求人の平均年収には若干の差があります。

大阪府はエリアによって、求人の特徴が異なるとか

コンサルタント

はい。募集しているポジションや募集の緊急度によって条件は変わるため、一括りにすることはできませんが、大阪府の求人は「北部」「中部」「南部」の3つに大別できます。

まず「北部」は高級住宅街の箕面市、ベッドタウンの豊中市と高槻市などを擁する豊能・三島地域を中心に住宅街が多く、薬剤師の人気が高いエリアです。薬剤師が集まりやすいため、高年収求人は出にくいですね。

また面薬局が比較的多く、仕事帰りの患者の来局を想定しているため、20時など比較的遅い時間まで営業している調剤薬局が多いです。

大阪エリア

なるほど、中部についてはどうでしょうか

コンサルタント

大阪市内・中河内地域からなる中部も、市内を擁しているだけあり北部と同様に薬剤師が集まりやすいエリアです。年収については北部と同等の水準です。市内と中河内地域を比べると中河内地域の求人のほうが若干年収は高いですが、市内に比べて薬局数が少ないため募集も少ない印象ですね。
中部も北部同様に面薬局が多いですが、総合病院の数が多いエリアでもあります。そのため、高度薬学管理機能を担う薬局が他のエリアよりも多い傾向があります

南部についても教えてください

コンサルタント

南部は泉南・泉北地域をはじめ、いわゆる「郊外」にあたります。「北部」「中部」に比べて薬剤師の確保が難しく、高年収求人が出やすいエリアです。同じポジションの求人でも南部の求人は、北部・中部と比較して約20~30万円高くなることが珍しくないです。

また、南部は在宅医療に力を入れている薬局が多い印象があり、それも高年収の理由のひとつです。在宅医療は診療報酬改定でも評価されている項目であり、コロナ禍による影響も比較的少ない事業形態ですので経営が安定している企業が多いと言えそうです。南部は府内の他のエリアに比べて18時~19時台に終業する店舗が多いため、比較的ワークライフバランスが取りやすい傾向がある点も魅力のひとつです。

ドラッグストアの求人についてはどうでしょうか

コンサルタント

ドラッグストアについては、年収や終業時間についてエリアごとの差はそこまでありません。基本的に年収は調剤薬局より高く、終業時間は20時~21時など遅い傾向にあります。
ドラッグストアへの転職を検討しているのであれば、エリアよりも「地域密着型」か「全国展開型」かについて意識すると良いでしょう。 大阪府は、「キリン堂グループ」「株式会社アカカベ」といった地域密着でドミナント展開している企業と、「ウエルシアグループ」「マツモトキヨシグループ」「スギ薬局」など全国展開している企業の両者が集まっています。

近年は、全国展開している企業の多くがエリア外の転勤がない「地域限定社員」という働き方を整備しています。そのため、基本的に地域限定社員を選べば全国転勤することはないのですが、万が一の転勤が心配という方は、出店地域について事前に調べておく必要があるでしょう。 関西エリアで働き続けたいという薬剤師にとっては、他の地域に出店していない企業を選べば地域外に転勤するリスクがゼロになるので安心ですよね。

大阪府での転職は雇用形態によって難易度が変わるのでしょうか

コンサルタント

求人数という点では、基本的にはどの地域も「正社員薬剤師>パート薬剤師>派遣薬剤師」の順です。とはいえ、コロナの感染拡大の影響で雇用形態を問わず求人数が大きく減少しています。
なかでも影響が大きかったのは派遣薬剤師です。大阪府に限らず都市部に共通して言えることですが、これまで人員不足や欠員が出た際、正社員を獲得できるまでは派遣薬剤師を雇って店舗運営機能を維持するという薬局・ドラッグストアが一般的でした。

しかし、患者数が減って人員にゆとりができた企業が多くなり、特に在籍している薬剤師数が多い大手チェーンを中心に派遣薬剤師のニーズが急速に下がりました。同様に、正社員薬剤師だけで運営できる店舗が増えたため、パート薬剤師の求人数も減ってきていますね。
とはいえ、コロナ禍でもさまざまな理由で転職活動をされる方は多くいらっしゃいます。ご自身で検索して希望を満たす求人が見つからない場合でも、コンサルタントにご相談いただければ最適な求人をお探しいたしますので是非お気軽にお問い合わせください。

大阪府は日本を代表する大都市のひとつです、府外からの転居を検討している薬剤師者も多いと思いますが、アドバイスはありますか?

コンサルタント

中部は基本的に交通の便が良いですが、市内を流れる淀川を越える手段が限られています。地震や大雨などの自然災害で出勤や帰宅に影響が及ぶことがあるため、なかには淀川を渡った通勤を敬遠する人もいます。
また、働き方とは話が離れますが、大阪府民の多くは休日に市内に出かけるため、「通勤定期が欲しい」という理由で中部の店舗を希望する薬剤師も一定数います。転職を機に、府外から転居を考えている方は、こうした日常生活の利便性も含めて転職先を考えてほしいと思います。転職先の地域事情が分からない方は、お気軽に転職コンサルタントまでご相談ください。

最後に大阪府で薬剤師として働く魅力について教えてください

コンサルタント

大阪府は東京都に次いで情報が集まりやすい地域です。コロナの影響でオンライン勉強会の数は増えましたが、それでもやはり製薬会社や薬剤師団体が主催する勉強会の開催頻度が他の都道府県に比べて明らかに多いです。積極的に外部から知識を学びにいきたい薬剤師にとっては、魅力的な環境でしょう。

また、高度薬学管理機能の経験を積みたいならば中部、在宅医療ならば南部といったように、自分の伸ばしたいスキルの経験を積める職場が、府内を探せば基本的に見つかる点も大きな魅力ですね。

とはいえ、その企業・店舗が求人を出しているかはタイミング次第です。仮に求人が出ていなかったとしても、求人が出たらすぐに応募できるように転職コンサルタントに依頼しておくと良いでしょう。

大阪府の薬剤師求人の特徴まとめ

大阪府の薬剤師求人の特徴をまとめましょう。

  • 平均年収は558.9万円
  • 需要に対して十分な薬剤師がいるため、全国平均よりも年収が約3万円低い
  • 南部は北部・中部より年収が高くなりやすく、20~30万円の年収差がつくこともある
  • 勉強会の開催が盛んで、最新の知識が手に入りやすい環境
  • 在宅医療、高度薬学管理などさまざまな薬局があるため、幅広く経験を積むチャンスがある

年収は全国平均よりも若干低いものの、さまざまな企業が集まり、勉強会・セミナーの数も豊富です。自分が伸ばしたいスキル、目指したいキャリアに向けて前進できる環境は大きな魅力と言えるでしょう。

大阪府での転職をお考えでしたら薬キャリエージェントのコンサルタントまでご相談ください。大阪府の求人情報に精通した、薬剤師専門のコンサルタントが求人探しから内定獲得まで一貫してご支援します。

【関連記事】
◆東京都で働く薬剤師の平均年収と現役コンサルタントに聞いた求人の特徴
◆福岡県で働く薬剤師の平均年収と現役コンサルタントに聞いた福岡求人の特徴
◆愛知県で働く薬剤師の平均年収と現役コンサルタントに聞いた愛知求人の特徴
◆都道府県別 薬剤師年収ランキング(2020年版)


人気記事ランキング

ピックアップ記事

おすすめ記事

薬剤師 の求人をお探しならコンサルタントにご相談ください

求人をお探しならコンサルタントにご相談ください
薬学生のための就活情報サイト 薬キャリ1st powered by m3.com