ログイン 会員登録

  1. 薬キャリ 職場ナビ
  2. 特集
  3. 都道府県別 薬剤師年収ランキング(2020年版)

都道府県別 薬剤師年収ランキング(2020年版)

毎年ランキングの入れ替わり激しい都道府県別薬剤師の平均年収。
厚生労働省が公表している「賃金構造基本統計調査」から、薬剤師の2019年度データをもとに、47都道府県別の薬剤師平均年収ランキングを作成しました。

薬剤師年収第1位は静岡県で698.7万円!
最下位は長崎県の428.2万円

順位 都道府県 平均年収
(万円)
年齢
(歳)
月間労働時間
(時間)
1 静岡 698.7 38.7 177
2 長野 689.5 43.1 183
3 高知 642.7 40.1 172
4 島根 625.8 42.9 170
5 愛知 622.1 41.4 163
6 青森 619.8 37.2 181
7 秋田 618.8 39.4 162
8 宮城 610.2 45.5 167
9 三重 600.6 42.7 185
10 山形 595.1 39.2 186
11 神奈川 583.4 38 181
12 茨城 580.8 37.7 167
13 広島 571.4 41 183
14 宮崎 569.7 46.8 166
15 北海道 566.3 39.6 171
38 福井 565.7 42.7 176
17 滋賀 563.9 41.3 170
18 和歌山 562.9 43.9 162
全国平均 561.7 39.4 171
19 大阪 558.9 36.4 164
20 東京 553.6 38.5 165
21 香川 547.6 42.4 175
22 山口 538.8 42.4 169
23 大分 537.5 39.8 174
24 千葉 537.5 39.7 173
25 熊本 537.2 42.6 175
26 鹿児島 536.8 37.5 174
27 富山 536.2 45.4 171
28 福岡 530.5 40.6 179
29 沖縄 530.5 44.3 168
30 岡山 528.6 36.4 176
31 京都 527.3 44.1 163
32 兵庫 527.0 36.2 171
33 鳥取 525.0 34.2 173
34 佐賀 522.6 44.4 168
35 埼玉 521.2 38.2 174
36 栃木 520.7 40.9 173
37 山梨 511.5 39 175
38 奈良 506.7 34.4 164
39 岐阜 503.4 34 178
40 石川 495.1 41.2 165
41 岩手 494.1 35.9 171
42 福島 489.2 50.2 166
43 群馬 483.5 31.8 172
44 愛媛 463.7 38.8 168
45 新潟 447.2 36.4 156
46 徳島 444.0 43.5 170
47 長崎 428.2 36.5 168

参考:厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査」
※年収、月間労働時間の算出方法は以下の通り。なお、年収は千円未満を四捨五入。
年収=きまって支給する現金給与額×12ヶ月+年間賞与その他特別給与額
月間労働時間=所定内実労働時間数+超過実労働時間数
※「賃金構造基本統計調査」は厚生労働省の公的な資料ですが、薬剤師の調査人数は都道府県によって90人~6,930人と大きく異なります。各都道府県の薬剤師の平均年収を正確に表したものではないことをお含み置きください

順位 2020年版 2019年版 差額
1位 698.7万円
(静岡県)
623.6万円
(栃木県)
 +75.1万円
全国平均 561.7万円 543.6万円  +18.1万円
47位 482.2万円
(長崎県)
415.5万円
(山口県)
 +12.7万円

今回、最も高年収だったの都道府県は静岡県の平均年収698.7万円。前年版の第1位は623.6万円と、ランキング1位の平均年収は前年から約75万円増加しました。一方最下位は、2020年版が428.2万円(長崎県)に対し、前年版は415.5万円と約13万円の増加。また全国平均は561.7万円と、前年版から約18万円増加しており、全国的に前年よりも高年収の結果でした。

平均年収が上がった要因のひとつとして、各社、診療報酬改定への対応が進んだことが挙げられます。「調剤薬局 売上高ランキング(2020年版)」「ドラッグストア 売上高ランキング(2020年版)」で取り上げた20社のうち19社が増収するなど、2019年度は業界を通して収益が上向く企業が増えました。
その結果が、薬剤師の給与に反映されている可能性があるでしょう。

とはいえ、薬剤師の平均年収が今後も上がり続けるとは言い難い状況です。2020年は診療報酬改定に加えて、新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、各社の収益および薬剤師の平均年収が下がることは十分に考えられるでしょう。それに伴い、都道府県別年収ランキングも大きく変動する可能性が高いです。

年収を時給換算してみよう

年収ランキングの順位は、月給が高い順とは限りません。なぜなら、残業など月間労働時間の長さで高年収になり、順位が上がる都道府県があるからです。年収を時給換算することで、1時間当たりの給与が高い都道府県がわかります。
では、時給ランキングを見てみましょう。
平均年収÷(労働時間×12ヶ月)から薬剤師の時給を算出しました。

順位 都道府県 時給(円) 月間労働時間
(時間)
1 静岡 3,289 177
2 秋田 3,183 162
3 愛知 3,181 163
4 長野 3,140 183
5 高知 3,114 172
6 島根 3,068 170
7 宮城 3,045 167
8 茨城 2,898 167
9 和歌山 2,896 162
10 宮崎 2,860 166
11 青森 2,854 181
12 大阪 2,840 164
13 東京 2,796 165
14 滋賀 2,764 170
15 北海道 2,760 171
全国平均 2,737 171
16 三重 2,705 185
17 京都 2,696 163
18 神奈川 2,686 181
19 福井 2,679 176
20 山形 2,666 186
21 山口 2,657 169
22 沖縄 2,631 168
23 富山 2,613 171
24 香川 2,608 175
25 広島 2,602 183
26 佐賀 2,592 168
27 千葉 2,589 173
28 奈良 2,575 164
29 大分 2,574 174
30 鹿児島 2,571 174
31 兵庫 2,568 171
32 熊本 2,558 175
33 鳥取 2,529 173
34 栃木 2,508 173
35 岡山 2,503 176
36 石川 2,500 165
37 埼玉 2,496 174
38 福岡 2,470 179
39 福島 2,456 166
40 山梨 2,436 175
41 岩手 2,408 171
42 新潟 2,389 156
43 岐阜 2,357 178
44 群馬 2,342 172
45 愛媛 2,300 168
46 徳島 2,177 170
47 長崎 2,124 168

結果は、1位が静岡県3,289円、2位が秋田県3,183円、3位が愛知県3,181円。
年収ランキングと比べると、1位は同じく静岡県ですが、年収2位の長野県は時給4位、年収3位の高知県は時給5位と順位が下がっています。

また、時給の全国平均は2,737円でした。前年の全国平均は、時給2,603円、月間労働時間は174時間なので、労働時間は短くなり、給与は高くなったことがわかります。

高年収への近道は、薬剤師としての市場価値を高めること

2020年版では、平均年収1位と最下位の都道府県で約270万円の年収差がありました。年収はさまざまな要素の掛け合わせで決まりますが、一般的に「薬剤師が充足している地域」では年収が低く、「薬剤師が不足している地域」では年収が高くなる傾向があります。

剤師の充足率の地域格差は業界全体の課題ですが、薬剤師数は年々増加しており、こうした地域格差は徐々に解消されていくでしょう。また、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、いわゆる「0410通知」に則ったオンライン服薬指導が広がりをみせており、将来的には遠隔服薬指導が薬剤師不足地域の解消に寄与してくる可能性もあります。
今後、薬剤師が充足していく社会で高年収を叶えるためには、自身の薬剤師としての市場価値を高めること、また、診療報酬改定に則った体制整備をしっかりと進めている職場を探すことが切です。

薬キャリ 職場ナビでは、薬剤師・薬学生による企業へのクチコミを掲載しています。「スキルアップ・キャリアアップしやすい」「将来性がある」など、さまざま切り口で企業の評価を調べることができます。
「どんなキャリアを積めば、薬剤師として市場価値を高められるのか不安」という方は、薬剤師専門の転職エージェントにご相談ください。調剤薬局業界に精通したコンサルタントが、キャリアに関するご相談を無料で承ります。

【関連記事】
◆薬剤師の年収情報 総まとめ
◆都道府県別 薬剤師年収ランキング(2019年版)
◆都道府県別 薬剤師年収ランキング(2018年版)
◆都道府県別 薬剤師年収ランキング(2017年版)
◆都道府県別 薬剤師年収ランキング(2016年版)


人気記事ランキング

ピックアップ記事

おすすめ記事

薬剤師 の求人をお探しならコンサルタントにご相談ください

求人をお探しならコンサルタントにご相談ください
薬学生のための就活情報サイト 薬キャリ1st powered by m3.com