薬キャリ1st 2024 powered by m3.com
  • エスシーグループ

    首都圏エリアを中心に成長拡大中!!【東京・埼玉・千葉・神奈川を中心に131店舗展開】

    調剤薬局 

    従業員数 1,150名 うち薬剤師人数:690名

先輩情報

水沼 恵介
鎌倉調剤センター薬局
2022年
横浜薬科大学
入社のきっかけ 私がエスシーグループを選んだ理由は、研修制度が充実しているからです。
1年目に行われる月1回のベーシック研修をはじめ、各年代の成長段階に合わせた研修内容が組み込まれており2~5年目までのフォローアップ研修が行われる事がとても魅力的だと感じエスシーグループへの入社を決めました。
実際に患者さまに対し服薬指導を行う際には、大学の座学では学ばなかったような様々な質問をされ苦労することもあります。私も投薬の際に知識不足の為返答に困ることが多々あり、その際は先輩薬剤師に聞いたり、その場で調べたりして対応しています。また、分からないことはそのままにせずに後日自宅で復習を行って知識の幅を広げられるように日々精進しています。
薬剤師免許を取得したらゴールではなく、そこからの自己研鑽が非常に大切であると働き始めて気づきました。就活生の皆さんも、大学時代から自己研鑽を行う癖を身に着けておくことが大切であると思います。
もっとみる
やりがい 仕事のやりがいは服薬指導の際に患者さまから「ありがとう」と言われることです。
大学6年間で苦労して身に着けた知識を使って服薬指導を行った後に感謝の言葉を言われることは何物にも代えがたい喜びがあります。仕事をする中で辛いことがあっても「ありがとう」と言われると頑張ってきてよかったなと感じることができ、とてもやりがいを感じます。
私は新卒1年目として働く中で徐々にできる事も多くなってきましたが、これからも日々成長していけるように何事にも積極的に取り組み、2年目ではなんでも任せてもらえて、患者さまにも頼ってもらえるような存在になりたいと考えています。
長谷川 健太
田園ファーマシー
2022年
明治薬科大学
入社のきっかけ 大学5年次の薬局実習にて、患者さまに近い距離で仕事をする薬剤師の方々に憧れを抱き、調剤薬局を志望するようになりました。
数ある薬局の中からエスシーグループを選んだ決め手は、アットホームな社風に加えて、5年目まで続くしっかりとした研修制度が整っている点です。会社のスローガンにもなっているように、患者さまだけではなく、社員に対しても優しい会社を目指そうとする姿に魅力を感じています。
入社して1年目の研修では、社会人としての基礎から、現場で活用できる知識まで、幅広く教えていただきました。分からないことや不安なことは親身になって相談に乗ってくださるので、大きな不安もなく働くことができています。温かい先輩方による指導のもと、同期の仲間とも高め合いながら、着実にレベルアップできる環境です。
もっとみる
やりがい 入社して最初の頃は、自分のことで精一杯になり、周りの状況が見えていませんでした。毎日一生懸命に業務に取り組み、徐々に仕事を覚えていくと、次第に心にも余裕が生まれるようになりました。
最近では、患者さまへの服薬指導に対して面白みを感じています。患者さまによって抱えている事情が違うため、全員に同じ態度で臨むことが適しているとは言えません。その方の性格やその時の状態に合わせて接し方を変化させることが大切です。最後に少しでも明るい表情で帰られる姿を見ると、私自身も大きな喜びを感じます。
私は、どんなに些細なことでも相談できる薬剤師を理想像として描いています。気軽に相談できるような雰囲気づくりが大切になると考え、患者さまが来局した時には明るく声掛けするように意識しています。実際に患者さまから相談され、「あなたに聞いてよかった」と言われた時には非常に大きな自信になりました。
入社直後と比べると、できる業務や知識が増え、やりがいを感じる場面も多くなってきました。
会社の理念である「患者さま第一」の考え方を頭に入れ、目標とする薬剤師像に向けて今後も研鑽に励みたいと思っています。
市川 瑞季
鈴薬局徳丸店
2022年
昭和薬科大学
入社のきっかけ 私がエスシーグループに入社した理由は、雰囲気の良さと、じっくり時間をかけて一人前の薬剤師に育てる方針の研修制度に惹かれたからです。
インターンシップや社員懇親会にて社員の方々の丁寧な対応や楽しそうにお話しされる姿を見てアットホームな会社だと感じました。またエスシーグループでは1年目から5年目まで研修が続き、1年目は毎月研修があって、花粉症や水虫など流行する時期より少し前に疾患や薬剤の特徴、服薬指導のポイントを少しずつ学ぶことができるというのがいいなと感じました。
現在就活中の皆さんも会社選びではたくさん悩まれると思いますが、ここだけは譲れないというポイントを一つ決めると会社選びがしやすくなると思います。また、実際に働いている社員の方とお話をすることで、より具体的に入社後の自分をイメージしやすくなるのではないかと思います。
私も就活中はたくさん悩みましたが、何度も何度も説明会やインターンシップに参加して会社の雰囲気や働き方について先輩方に聞いているうちにこの会社で働きたいと決断することができました。
就活生の皆さんが、素敵な会社に出会えることを願っております。
もっとみる
やりがい 私が働いている店舗は比較的新しく、新規の患者さまの人数も徐々に増えている店舗です。
なるべく患者さまをお待たせすることがないよう、普段から心掛けて頑張っています。
しかし、そんな中でも患者さまの不安や疑問を無くすことにおいては時間をかけて患者さまに合わせた対応を臨機応変にすることが重要だと思います。
そのためにはまだまだ力不足な点も多いと思うので、一つ一つ技術や知識を増やしていき、患者様の求めているものに寄り添い、的確な対応をして「この薬局に来てよかった」、「相談して良かった」と思っていただけるような薬剤師を目指していきたいと思っています。
重藤 和樹
平成薬局
2022年
帝京大学
入社のきっかけ 私がエスシーグループを選んだ理由は、研修制度がしっかりしているからです。
店舗に配属されてからも1年目の間は月に1回研修があります。
研修では大学で学んだ基本的なことから実際の症例に基づいたことなどを学びます。店舗で扱わない内容も研修で学ぶことができるので薬剤師としての知識を広く定着させることができます。研修で学んだこともすぐに実践で活用できるので、今までうまく答えることができなかった患者さまの疑問にも答えることができ、薬剤師として成長を感じることができます。
また、月に1回の研修で同期とも近況の報告をしたりして自分ができるようになったことや、できていないことを見つめ直すことができるのでいい刺激になります。
研修は5年目まであるので働きながらも知識を身に着けられることも魅力だと思います。
もっとみる
やりがい 入社し店舗に配属され、はじめは緊張もあり不安やわからないことばかりでしたが、先輩社員の方々が優しく丁寧に指導してくださったためすぐに仕事にも慣れることができました。わからないことがあっても相談しやすい先輩方ばかりなので仕事をする上でとても助かっています。慣れてきた仕事は1人で任せていただけるようになり、うまくやりきることが出来るようになると自分自身の成長ややりがいを感じることができます。
また、はじめは患者さまに薬の説明をすることで精一杯でしたが、だんだんと患者さまのお話しを聞いたり相談に答えたりすることができるようになりました。薬剤師として患者さまに「ありがとう」や「よかった」と言っていただけることはとても嬉しいことですし、やっていてよかったなと思います。
2年目以降は自分が先輩として仕事をしていく機会が増えていくということに不安も感じますが、自分が先輩にしていただいたことを後輩たちに還元できるように頑張りたいと思っています。
勝又 詩織
サンシティ調剤薬局
2022年
東邦大学
入社のきっかけ エスシーグループは、初めての異動が新卒3年目に行われます。
多くの会社が新卒1~2年目は異動が多いと聞くなかで、エスシーグループでは配属後2年以上は原則異動がありません。患者さま一人一人のお顔を覚えて長く寄りそって、信頼関係を築くことができる環境です。
異動を通して多くの診療科や門前薬局を経験することは様々な薬、治療法を学ぶことができますが、患者さまとの関わりが短くなってしまうと感じます。その点、エスシーグループの2年間は1つの店舗にてしっかりと薬局業務や患者さまに向き合って仕事ができることや、落ち着いてじっくりと学び普段の薬局業務や研修で成長しながら患者さまに接する方が自分には合っていると感じ、エスシーグループに入社を決めました。
もっとみる
やりがい 私の配属された店舗は門前のクリニックが耳鼻科と内科、整形の薬局で、毎日とても多くの患者さまがいらっしゃいます。患者さまの中には長く通っていらっしゃる方も多いため、患者さまと薬剤師が親しみやすい薬局です。
先輩薬剤師の方々は患者さまのお顔を覚えており些細な相談事や不安、疑問にも、寄り添って適切なアドバイスを行っております。
私自身はまだまだ知識不足で分からないことや困ることもありますが、先輩方に質問すると優しく親身になって教えてくださり、そんな頼もしい先輩方に囲まれ、学ぶことの多い毎日を過ごしています。
木岡 美優
所沢クローバ薬局
2021年
城西大学
入社のきっかけ 私がエスシーグループに入社をした決め手のひとつは、充実した研修制度に魅力を感じたことです。
研修は5年間かけて行われるため、必要な知識を必要な時期にじっくり学ぶことができます。
1年目の研修は毎月行われ、薬の知識や服薬指導のポイントから、社会人として知っておくべきマナーまで幅広く身につけることができます。必要な知識を必要な時期に学べるため、研修で学んだことを日々の業務で実践できています。
また、店舗ではOJTの先輩が一人ずつ担当でつき丁寧に指導してくださるため、自分のペースに合わせて仕事を身につけることができています。

就職活動では、色々な会社の説明を聞いて、どこに就職するべきか悩む方もいると思います。
私は会社説明会に参加し、社員の方のアットホームな雰囲気に惹かれエスシーグループへの就職を決めました。
お給料、勤務地、福利厚生などの条件はもちろん大切ですが、社員の方と直接お話しすることで会社の雰囲気がわかり自分に合うか、長く働くことができそうかの参考になるのではないかと思います。
勉強、卒業研究、就職活動など大変なことも多いかと思いますが、素敵な薬剤師になれるように頑張ってください!
もっとみる
やりがい 私は就職活動の際、薬剤師が薬局にひとりになることに不安を感じていました。
エスシーグループでは1つの薬局に複数の薬剤師が勤務しており、患者さんからの相談や処方内容など困ったことや悩むことがあればすぐに相談できる環境があるため、安心して働くことができ入社してよかったと感じています。
また、新卒1年目では毎月研修があるため、定期的に同期と会うことで親睦を深めることができ、情報共有、仕事やプライベートの相談を気軽に行うことができる環境が整っているところも魅力だと思います。

私の今後の目標は、患者さまから些細なことでも気軽に相談していただける薬剤師になることです。
病院で相談できなかったことも気軽に相談していただき、患者さまが安心して治療を続けていくためのお手伝いができたらと考えております。
そのため、薬や疾患、生活習慣などについての知識を身につけることはもちろん、
患者さまからお話を引き出すコミュニケーションスキルも身につけたいと思っています。
また、患者さまから必要とされる薬剤師になれるよう、先輩方の良いところを真似しながらどの患者さまにも丁寧に接することを心掛けていこうと思います。
溜渕 彩音
おがわまち薬局日赤前店
2021年
帝京大学
入社のきっかけ 学生時代に参加したインターンシップや社員懇親会で、社員の方々が就活や国家試験の悩み・不安について親身に相談に乗ってくださり、エスシーグループのアットホームな雰囲気に魅力を感じました。
また、エスシーグループは研修制度が整っており、5年間継続して行われる研修で着実に知識を身につけ成長出来ると思い、入社を決めました。

実際に入社してからは緊張と分からないことばかりで不安もありましたが、配属店舗の雰囲気がとても温かく、丁寧に指導してくださる先輩社員の方々のおかげで、すぐに職場に慣れることができました。
1年目のベーシック研修では、1ヶ月に一度同期と集まり、疾患や治療薬について学ぶことが出来ます。私は、研修で学んだことを店舗に持ち帰り、先輩方と共有しています。疑問が出てきたら一緒に考えてくださり、また研修の内容に加えて新たな知識を教えていただくこともあります。薬剤師として日々の成長に繋がっていると感じています。
また、仕事のことだけでなく、プライベートの話や相談も気軽に出来る先輩が多くいらっしゃるので、毎日楽しく仕事をすることができており、エスシーグループに入社してよかったと思っています。
もっとみる
やりがい 薬剤師として働き始め、最初は必要最低限の話をすることで精一杯でしたが、だんだんと患者さまのお顔や話の内容を覚えることができるようになり、以前より患者さまからお話を聞ける機会が増えたと感じています。
以前、施設にいる患者さまの薬を受け取りにいらしたご家族の方で、コロナ渦で面会ができず体調等について手紙で話をしているという方がいました。
次回の来局時に「その後もお手紙を続けていらっしゃるのですか?」と聞くと、「この前面会することができたんです。ありがとう。」と嬉しそうにお話ししてくださり、私も嬉しい気持ちになりました。
これからも、ご年齢や性格、生活背景が様々である患者さま一人ひとりに向き合い、「この人に話を聞いてもらいたい」と思っていただけるような薬剤師になりたいと思っています。
奥村 沙都
鶴川鈴薬局
2020年
明治薬科大学
入社のきっかけ 私がエスシーグループに入社を決めた理由は2つあり、人にやさしい薬局であることと、充実した研修制度が設けられていることです。
私は良好な人間関係を築ける会社に入社したいと考えていたので、「患者さんに対してだけでなく社員にとっても優しい薬局でありたい」というエスシーグループの考えに惹かれました。社内には優しく物腰の柔らかい方々が多く、年齢や役職の垣根を越えてフレンドリーに接してくださる先輩方がたくさんいます。実際に、会長や社長が店舗に足を運んでくださることもあります。私が働いている店舗では、スタッフ皆さんの年齢や世代は様々ですが、とても仲が良く、仕事のこと、プライベートのことなど何でも話しやすい環境です。
研修に関しては、5年間じっくり時間をかけてキャリアに合わせた研修を受けられる点が魅力です。日々の業務で確実に活用できるようになることを目標としたカリキュラムのおかげで、無理なく知識を定着させられるので、社会人としても薬剤師としても成長していける会社です。
もっとみる
やりがい 入社してから1年間、服薬指導を通して患者さんと関わる中で、「病院で先生に聞きたいことがあったんだけど聞けなかったんだよね」という方が意外に多いなと感じました。
患者さんに安心、かつ納得してお薬を飲んで頂くためにも、病気や治療に対する疑問点を解決することはとても大切だと考えています。
私の目標は「患者さんに気軽に話しかけてもらえる薬剤師」になることです。
「先生には聞けなかったけど、あの薬局の薬剤師さんに聞いてみよう!」と、思ってもらえるような関係性を築ける薬剤師になっていきたいです。
また、患者さまから聞かれたことに対して的確な回答ができるよう、eラーニングや日々の学習、先輩方との会話などを通して幅広い知識をつけていくことを心がけています。
小山 結生
北袋薬局
2020年
城西大学
入社のきっかけ 私は薬学生の時、一度も揺らぐことなくずっと病院志望でした。
就職活動の始めの頃にインターンシップに行ったのも病院、合同企業説明会で話を聞きに行くのも病院のみでした。
しかし、大学で開催された合同企業説明会にてエスシーグループのOBの方が
「話だけでも聞いていって!」と声を掛けてくださり、初めて薬局の話を聞きました。
社員に優しい働きやすそうな環境や、社員の声が経営層の方に届きやすいこと、人柄の良さ、何よりその方の『自社愛』に魅了され、薬局という選択肢が私の中で生まれました。
それ以降多くの薬局の説明会などにも参加してきましたが、エスシーグループ以上に魅力を感じる会社に出会うことはありませんでした。今でもエスシーグループに入社して本当に良かったと心から思っています。
もっとみる
やりがい 以前、血液検査で貧血を指摘され食事に気をつけるように医師から言われたという男性の患者様がいらっしゃいました。
どのような食事をしたら良いのかと相談され、知識の少なかった私は緊張もありきちんとした回答が出来ず、更にその時は患者様が血液サラサラの薬を飲んでいたことに気が付けませんでした。
自宅に帰ってから貧血の方の食事について勉強し、次の日先輩薬剤師に相談したのち患者様にお電話することにしました。改めてお電話でお話ししたことにより副作用の可能性は低いと医師から言われていたことを確認し、また好き嫌いの多い患者様でもできる食事療法についてお伝えすることが出来ました。
後日、患者様が薬局にいらした際に「あなたが教えてくれた食事、ちゃんとやっているよ。ありがとう。」と言ってもらえたことがとても励みになりました。
もっとたくさん経験を積んで、患者様から必要とされる薬剤師になっていけるよう日々精進していきたいです。