powered by m3.com

業界研究イベントの歩き方

業界研究イベントとは?

「イキイキと働く!薬学生のための業界研究・就活『実践』フェア」(業界研究イベント)は、調剤薬局、病院、ドラッグストア業界など各企業の最新の取り組みや、実際の働き方、キャリアパスについて、採用担当者から直接話を聞けるイベント。
対象は就職活動中の5年生ですが、4年生の皆さんも参加可能です。

業界研究イベントに参加するメリット

  • 少人数制だから、企業担当者と近い距離で話せて企業理解が深まる!
  • 薬学生に最適な就職活動の進め方や、情報収集の仕方が身につく!
  • 薬学生の就職に精通した就活アドバイザーに相談することで、就職活動の悩みや疑問を解決できる!
業界研究イベント

業界研究イベントの参加方法と歩き方

1.事前予約をしてイベントに参加しよう

まずは「薬キャリ1st」のイベントページで事前予約をしましょう。
講座の参加やバス利用などは、事前予約ページから申し込みが可能です。さらに、事前予約をすると「薬ゼミの要点集」などの特典を受け取れます!

予約が完了すると「参加票兼訪問シート」の画面が表示されるので、印刷のうえ当日は忘れずに持参してください。

現在参加可能なイベントページはこちら

2.企業ブースを回ろう

「業界・企業研究イベント」の企業ブースは少人数制のため、採用担当者と近い距離で話すことができます。少しでも疑問に思ったことはなんでも質問して、業界・企業に対する理解を深めてください。また、企業ブースを回る際は、次の2点に意識すると良いでしょう。

必ず全部の業界を見て回る

興味がある業界だけでなく、すべての業界の話を聞きましょう。業界に対する先入観を払拭できたり、知らなかった魅力に気づいたりできる貴重な機会です。

事業規模の異なる薬局、医療機能の異なる病院の話を聞く

一口に薬局・ドラッグストアと言っても、事業規模や経営方針によってキャリアパスはさまざま。病院も同様に、急性期、慢性期、ケアミックスといった医療機能ごとに働き方は異なります。同業界でも複数の会社・病院の話を聞いて自分に合ったところを探しましょう。

企業ブース

3.講座に参加しよう

薬学生が就職活動を進めるうえで、行き詰まるポイントや誤解しがちな知識をテーマに以下のような講座を開催しています。

※事前予約が必要です
※一部会場では出展企業による特別講演を実施します。詳しくは各会場の予約ページをご覧ください。

薬局・病院・ドラッグストアの選び方伝授!自分だけの「企業選びの軸」を見つける講座

「何を基準に就職先を選んだらいいかわからない」と悩んだことはありませんか?
企業選びの軸は「興味のある仕事に就ける」「研修制度が整っている」など、一人ひとり異なります。自分だけの「企業選びの軸」を見つけましょう!

先輩の8割が誤解していた「誰も教えてくれない」募集要項の見方講座

「完全週休2日と週休2日の違い」「所定内賃金と所定外賃金の違い」など、募集要項でよく見る用語を皆さんはきちんと理解していますか?
入社後に「こんなはずじゃなかった」と後悔しないよう、正しい募集要項の見方をお伝えします。

★講座参加者には、募集要項Q&A集をプレゼント!

講座

4.就活アドバイザーに相談しよう

会場には、薬学生の就職活動に精通した「就活アドバイザー」がいます。
少しでも疑問がある方は気軽に声をかけてください。
「どこの企業ブースに行けばいいのか迷ってしまう」など会場の歩き方はもちろん、就職活動全般に関するお悩みにお答えします。

就活アドバイザーの紹介はこちら

就活アドバイザー

5.お疲れ様でした。「薬ゼミの要点集」をプレゼント!

事前予約をして、企業ブースを指定数訪問した方には最新版の「薬ゼミの要点集」をプレゼントしています。就職活動も国試も早めの動き出しが、成功の秘訣。5年生のうちから計画的に準備を進めましょう。
帰宅後は、講座や企業ブースでとったメモを参考に、新しく得た知識を整理。イベントに参加しただけで満足せず、今後の就活に生かしてください。

採用担当者と話せる貴重な機会を生かそう

就職活動において、採用担当者と直接話せる機会は限られています。
「業界・企業研究イベント」が初めての就職活動イベントという薬学生は、このページを参考に当日の歩き方をシミュレーションして、効率的に就職活動を進めていきましょう。
また、夏に就職活動イベントに参加した薬学生にとっては、ある程度就職活動を進めたいまだからこそ、新たな疑問や発見がきっとあるはず。業界・企業をより深く理解して、実りある就職活動につなげてください。

現在参加可能なイベントはこちら