特 集

薬剤師に関するあらゆる話題を「薬キャリPlus+」ならではの視点で特集します。薬剤師の新たな職域、ユニークな取り組みを進める店舗等、幅広いテーマをご用意。薬剤師の実態に迫ります。

  • 全137件のうち、10件を表示
  • 自動車の運転に関し、添付文書に注意喚起が ...

    医療従事者向けサイト m3.comで人気のクイズをご紹介いたします。実践にも役立つ薬剤クイズに挑戦してみましょう。自動車の運転に関し、添付文書に注意喚起がある薬剤はどれか?

    更新日:
  • 通年性アレルギー性鼻炎の診療には薬剤師の ...

    アレルギー性鼻炎は致死的な疾患ではありません が、生活の質(QOL)に影響し、いったん発症すると 自然治癒しにくく罹病期間が長いことから、適切な治療を行って症状をコントロールしていくことが必要になりま ...

    更新日:
  • 一般用医薬品で販売されているステロイド点 ...

    医療従事者向けサイト m3.comで人気のクイズをご紹介いたします。実践にも役立つ薬剤クイズに挑戦してみましょう。一般用医薬品で販売されているステロイド点鼻薬はどれか?

    更新日:
  • 臨床推論のススメ:発熱患者の場合

    非常に身近な病態「発熱」。臨床推論のきっかけになる疾患鑑別のポイントを解説します。

    更新日:
  • 成人喘息 Up to date

    喘息予防・管理のガイドライン改訂ポイントとまだ課題の多い吸入療法について解説しました。

    更新日:
  • 増え続けるうつ病 正しい理解とサポートで ...

    社会全体に今までにないストレスが蔓延し、「コロナうつ」といった言葉も出てきましたが、 コロナ以前から、うつ病患者数は増加の一途を辿っています。うつ病はなぜ増え続けるのか?今回は、うつ病の病態や治療につ ...

    更新日:
  • 最も強いステロイド外用薬は?- 薬剤師の ...

    医療従事者向けサイト m3.comで人気のクイズをご紹介いたします。実践にも役立つ薬剤クイズに挑戦してみましょう。セレスタミン配合錠に含まれるプレドニゾロン換算の量はどれか?

    更新日:
  • 向精神薬のいま

    「向精神薬」超高齢社会で浮き彫りになる課題と薬剤師の関わりとは?

    更新日:
  • 血中濃度を測定する必要がある薬剤はどれ? ...

    医療従事者向けサイト m3.comで人気のクイズをご紹介いたします。実践にも役立つ薬剤クイズに挑戦してみましょう。血中濃度を測定する必要がある薬剤はどれ?

    更新日:
  • 乾癬の病態を理解し、臨床に活かす

    臨床に生かす乾癬のメカニズムや治療とは!?

    更新日: