専門家コラム

新たな政策や社会環境の変化がもたらす薬剤師業界への影響やトレンド等について、様々な角度から専門家が鋭く解説します。

  • 全182件のうち、10件を表示
  • 「100%薬が効くと保証して」と要求する ...

    「患者さんから、処方された薬について『100%効くと保証して』と要求されました。薬の効果発現については100%保証できないことをどうやって納得いただけばよいのでしょうか?」との相談に、村尾先生がアドバ ...

    更新日:
  • 服薬指導の質問に対する答えがコロコロと変 ...

    「質問をするたびに違う答えをして、一貫性のない返答が続きます。こういった場合、どこに気を付けて服薬指導すればよいでしょうか。」との相談に、村尾先生がアドバイスします。

    更新日:
  • 定時薬を中止にすることを理解してくれない ...

    「現在服用中の定時薬を飲み替える際の中止になる薬について納得していただけません。どうすれば理解いただけるか」との相談に、村尾先生がアドバイスします。

    更新日:
  • 薬剤を服用することに抵抗がある患者さん- ...

    「自分がかかっている病気について本当にその診断が正しいのか疑っており、薬剤を服用することに抵抗がある患者さんへ、どんな言葉をかければ良いか」との相談に、村尾先生がアドバイスします。

    更新日:
  • 服薬指導を受けたがらない患者さん- 患者 ...

    「過去に別の薬局で受けた服薬指導に不満があるようで、服薬指導を受けたがりません。どのように対応すれば、服薬指導を受けてくれるでしょうか。」との相談に、村尾先生がアドバイスします。

    更新日:
  • 医師の処方意図がわからない処方せんの服薬 ...

    「処方医の処方意図がわからない処方せんを持ってこられました。このような場合の患者さんへの服薬指導に自信がありません。」との相談に、村尾先生がアドバイスします。

    更新日:
  • 新型コロナワクチンの副反応が怖いと言う患 ...

    「新型コロナワクチン接種の予約をしているが基礎疾患があり、副反応が怖いとのこと。患者さんの不安を取り除くには、どんなお話をすればいいでしょうか。」との相談に、村尾先生がアドバイスします。

    更新日:
  • 治療を諦めてしまい、投げやりになっている ...

    「治療を諦めてしまい、投げやりになっている患者さんが居ます。服薬指導をしていても、患者さんの口からは『どうでもいい…』と投げやりな言葉が出てきます。なんとか治療に希望をもってほしいのですが、どんな対応 ...

    更新日:
  • 薬剤師に話したことを「医師には言わないで ...

    「定期的に来院される患者から『叱られたくないので話したことを医師に伝えないでほしい』と頼まれました。医師とも情報共有した方が良いと思える内容もあるのですが、薬剤師としてどう対応すればよいでしょうか。」 ...

    更新日:
  • 薬を飲みすぎてしまう患者さん- 患者タイ ...

    「少しでも体調が気になるとご自身の判断で薬を飲みすぎてしまう患者さんがいます。そのため、次回の来院まで薬の錠数が持たないのですが、どうすれば指示した通りに薬を飲んでもらえるのでしょうか。」との相談に、 ...

    更新日: