1. 薬剤師の求人・転職TOP
  2. ドラッグ業界大型再編始まる!? - 薬剤師転職コンサルタント 吉田 智治 のメッセージ

ドラッグ業界大型再編始まる!?

転職メッセージ

ドラッグ業界大型再編始まる!?

2019/06/12

以前より、

「いずれドラッグストア業界でもコンビニ業界と同じことが起こるのでは?」

と囁かれてきました。


コンビニ業界と同じこと・・・とは、

大手が中小規模を買収し、その後大手同士の再編が進んだ結果、

上位3社でシェア9割という現在のコンビニ業界の状態を指しています。


ドラッグストア業界でも、大手が中手規模を買収するということは

繰り返されてきましたが、まだ業界5位まではひしめき合っている状態で

10位までを見ても、シェアの合計は65%(2018年度)ほどです。


先日、業界6位のスギホールディングスが、7位のココカラファインに

経営統合を提案したと報じられました。


4月にマツモトキヨシホールディングスとココカラファインが

資本業務提携に関する検討・協議を開始すると発表されたばかりだったこともあり

スギホールディングスの参戦は、業界に衝撃を与えていると言えます。


ココカラファインから見れば、どちらと一緒になっても

業界1位に躍り出ることになりますが、これで業界再編が加速すれば、

いとも簡単に順位は入れ替わる可能性があります。


消費者目線からいうと、コンビニでもそうですが

2軒並んでいれば、好みの方に入るかもしれませんが、

1軒しかなければ“コンビニ”というお店に入ると思います。

ですので、ドラッグストアでも、それほど影響はないと感じています。


しかしながら、勤める・働くとなると違ってきます。

我々人材紹介に関わる者として見ると、

消費者感覚のようには楽観視できない面もあります。


各社それぞれの特徴を理解し、どの部分を伸ばし、

半面どの部分を切り捨てていくのかを、再編動向と共に見極めていかなければ、

求職者のニーズにお応えすることが出来なくなると感じています。


私見ですが、おそらく今後も大型再編は起こるのだろうと思います。

だからこそ、私たちも目の前の求人情報だけでなく、

法人への同行や企業としての方向性の理解、またその成長の可能性など、

様々な角度で情報を収集して、ご提供していかなければならないと改めて感じるニュースでした。


今後の動向に注視していきたいと思います。

このコンサルタントからの最近の転職メッセージ

吉田 智治 (CBキャリア) へのお問い合わせ

当社は、ご入力いただいた情報を薬剤師転職コンサルタントの所属する提携人材紹介会社に提供いたします。 その後、薬剤師転職コンサルタントより直接ご返信を差し上げます。
上記事項にご同意の上、情報をご入力ください。

個人情報の記入に関してご質問がある方は、 「個人情報の取扱いについて」をご覧ください。

エリア別の薬剤師求人