1. 薬剤師の求人・転職TOP
  2. 大事にしていること④ - 薬剤師転職コンサルタント 塚田 順一 のメッセージ

大事にしていること④

転職メッセージ

大事にしていること④

2019/04/19

病院や薬局の調剤室を見学することを重視しており、基本的には同行しています。


なぜか?


転職活動には大きな柱が二つあります。仕事のやりがいや業務のこだわりに関わる希望条件、もうひとつは、生活にかかわる待遇条件や就業条件ですね。これまでの退職理由や業務経験を踏まえ、この2本の柱のバランスを考えつつ意思決定していくのが転職活動といえます。

ですので、情報の宝庫である調剤室の中をじっくりと見学させていただくことは、新しい職場を探す上で大きな意味があります。自分の二つの柱である希望条件に合った先であるかを判断する情報が、調剤室の中にあるからです。


たとえば、仕事のやりがいや業務のこだわりについては、具体的に薬剤師の働く姿が見れますし、業務の流れや人員の配置、設備なども確認できます。弊社が採用側担当者にお願いするのは、現場の薬剤師さんと話す機会をできるだけ設定して欲しいということです。実際に見学のなかで、現場の薬剤師さんと話しをすることで、業務の詳細や残業時間、シフトの中身や薬局長さんの人柄、また職場の雰囲気など、求職者が不安だったことが見える化され安心して内定を受諾された事例は沢山あります。


また見学に、求職者の希望条件を把握しているコンサルタントが同席することにより、希望条件と現場の実情に乖離が無いかを第三者の目でチェックすることが出来ます。


転職活動はそういう、きめ細かい確認が欠かせません。


人の輪.comでは、そのあたりのフォローも大事にしていきたいと考えています。

このコンサルタントからの最近の転職メッセージ

塚田 順一 (東邦HD人の輪.com) へのお問い合わせ

当社は、ご入力いただいた情報を薬剤師転職コンサルタントの所属する提携人材紹介会社に提供いたします。 その後、薬剤師転職コンサルタントより直接ご返信を差し上げます。
上記事項にご同意の上、情報をご入力ください。

個人情報の記入に関してご質問がある方は、 「個人情報の取扱いについて」をご覧ください。

エリア別の薬剤師求人