powered by m3.com

薬学生のためのサマーインターンシップ・業界研究セミナー 福岡会場

2017年7月30日(日)に福岡ファッションビル FFB HALLで「薬学生のためのサマーインターンシップ・業界研究セミナー」を開催しました。
参加学生の皆さんからの声や、当日の実施内容をご紹介します!

参加学生の満足度・感想

参加学生の満足度(福岡会場)

参加学生の満足度(福岡会場)

満足度の高かった内容(福岡会場)

満足度の高かった内容(福岡会場)

参加学生からいただいた声

「講座に参加して本当に良かったです。就活への意識が高まりました!」

「企業ブースはとてもアットホームな雰囲気で、緊張せずに質問をすることができました。」

「就活アドバイザーの方に自分が漠然と在宅業務に興味があると相談したら、企業ブースの中からピックアップしてくださり、効率的にブースを回ることができて良かったです。」

参加学生の96.3%がイベントについて「とても満足」「満足」と回答。「悪い」「とても悪い」はなんと0%でした。
満足度の高かった内容としては、
  • 1位講座コンテンツ(講座①+講座②)
  • 2位企業ブース(数・業種・内容)
  • 3位イベント運営(会場場所・パンフレット)
と、「講座コンテンツ」「企業ブース」に高評価をいただきました。イベント後のアンケートでは、「就活への意欲が増した」という声がたくさん寄せられました!

ブース風景(福岡会場)

参加学生の就活に関する意識調査

就職先を選ぶうえで重視するポイント

就職先を選ぶうえで重視するポイント(福岡会場・全国)

就職先を選ぶ軸(福岡会場・全国)

就職先を選ぶうえで重視するポイントについて、アンケートを行いました。
全国集計では、「仕事内容詳細」「新人研修・教育制度の有無」「在籍スタッフの雰囲気」という結果でした。それに対して、福岡会場では、「仕事内容詳細」の次に「展開エリア(店舗・施設の所在地)」 を重視する薬学生が多いことがわかりました。「実家近くに戻りたい」「九州で働きたい」といったニーズが他エリアよりも強い傾向が見られました。

志望業界

志望業界(福岡会場・全国)

志望業界(福岡会場・全国)

福岡会場の参加学生は、93.9%が「薬局」「病院」を志望。全国集計でもこの二つの業界は志望者が多い傾向にありますが、福岡会場ではより顕著にその傾向が現れました。そのほか、ドラッグストアを希望する薬学生が0人という点も特徴的でした。

就活講座の内容紹介

講座内容は、各イベント共通です。
詳細は『薬学生のためのサマーインターンシップ・業界研究セミナー 東京会場』イベントレポートをご覧ください。

企業ブースの出展企業紹介

  • ・国立大学法人大分大学医学部附属病院
  • ・社会医療法人原土井病院
  • ・株式会社大平
  • ・クオール株式会社

など、病院、調剤薬局、ドラッグストアなど各業界で計13社に参加いただきました。

薬キャリ1stでは、夏のインターンシップイベント、秋の業界研究イベント、3月からの合同説明会と毎年3種類のイベントを実施しています!
各イベントに参加して、より就活への理解を深めましょう!

現在参加予約できるイベントはこちら

東京会場はコチラ→ 大阪会場はコチラ→ 名古屋会場はコチラ→