薬キャリ1st 2023 powered by m3.com
  • 株式会社千葉薬品(ヤックスドラッグ)

    ~地域に根差し、暮らしと健康を支える~ それがヤックスの 『ミライ型薬剤師!』 業種:調剤薬局,ドラッグストア|本社:千葉県|設立:1961年|従業員人数:3,600名(内薬剤師300名) 法人ID:100333

先輩情報

山下 航星

配属先施設名 ファーマシー営業部(薬剤師職)
入社年度 2021年
卒業大学 星薬科大学
入社のきっかけ ドラッグストアに併設した調剤室ということで調剤業務を学びつつセルフメディケーションに携わることができるのが魅力の一つだと感じています。
軽い症状についてはOTCでの対処を勧められれば医療費の削減にも繋がるからです。
そして、管理栄養士がいることから生活習慣病では欠かせない食事についても患者様のサポートをすることもできます。更にヤックスは千葉県の地域に根差した会社なので地域医療に携わりたい私にとってぴったりな場所だと思いました。
やりがい なんといっても自身の指導によって患者様の症状や検査値の改善、維持が確認できることがやりがいだと考えています。特に今勤めている薬局だと小児が多いので粉薬の飲み方や味など求められることも多くあります。
そのアドバイスによって薬が上手に飲めたので症状が改善したと報告してもらえた際にもやりがいを感じました。

吉田 祐也

配属先施設名 ファーマシー営業部(薬剤師職)
入社年度 2021年
卒業大学 城西国際大学
入社のきっかけ 「調剤に専念したい!」、「でもOTCも勉強したい!」、「在宅医療にもしっかり関わりたい!」
とにかくいろいろなことにチャレンジしてみたいと考えてました。
企業研究を進める中で、こんな自分のワガママが叶えられる会社は他にはない!と思い、入社を決意しました。
入社前に感じていた「なんでもやってみたい!」という願いは、いま現在実現できていると実感しています。
やりがい 現在は、ヤックスケアタウンという地域包括ケアシステムの実践モデル店舗で勤務しています。
主に調剤業務やOTCのカウンセリングなどを行いながら、栄養士の方と一緒に予防相談に関わったり、個人在宅の患者さまのところへ先輩薬剤師に同行訪問し、ケアマネージャーやヘルパーの方々と患者さまの情報共有など、ヤックスならではの「他職種連携」を日々実践しています。
また、今自分がいる薬局には無菌調剤室が併設されているので、無菌調整の勉強も行っています。

調剤の仕事はルーチンワークと思われがちですが、同じ患者さまであっても、表情・体調・悩みなどは日々へrんかするものであり、一日として同じ日はありません。前回来局された時と今日に至るまでにどんな変化があったのか、何気ない会話から生活背景を辿ることは薬剤師の仕事としてとても大切です。
仕事をする中で、ありがたいことに私の顔と名前を覚えてくださる方も多く、自分自身のモチベーション向上にも繋がっています。

志田 紗恵子

配属先施設名 薬剤師職(ドラッグストア併設店)
入社年度 2020年
卒業大学 横浜薬科大学
入社のきっかけ 幅広く医療に関わっている会社、ということが1番の理由です。
病院門前薬局・ドラッグストア併設・在宅医療に特化している薬局など、薬剤師としてのキャリアも幅が広いです。
働く中で自分の中の薬剤師像を磨いてゆきたいな。と思い志望しました。
やりがい 患者さまに感謝の言葉をいただけることは本当に嬉しいことです。
現在はドラッグストア併設型の薬局で勤務しており、薬局には患者さまの他に、お買い物に来られたお客様との接点も非常に多く、調剤だけではなくセルフメディケーションの支援にも関わっています。
私を頼ってきてくれる方も中にはいらっしゃいます。
自分の持っている薬剤師のスキルと、ヤックスならではの提供できるサービスでお困り事を解決できた時はとてもやりがいを感じています!

古泉 絢子

配属先施設名 薬剤師職(ドラッグストア併設薬局 管理薬剤師)
入社年度 2017年
卒業大学 日本大学
入社のきっかけ ヤックスには、ドラッグ併設店舗、門前薬局、施設、在宅に特化した薬局など様々な形態の店舗があります。
まだ薬剤師としてなにを目指したいのか明確に定まっていなかった私は多くのことが経験できるヤックスに
魅力を感じました。
やりがい 配属されたときは外来患者様数が多くはありませんでした。
なのでOTCで相談を受けた方に薬局も認知していただこうとお声掛けをして、外来患者様が増えだしました。
そこからは常連になっていただいた患者さまが家族やお友達をご紹介してくださり「今度からこちらでお願いしたい」と
処方せんを持って来局して下さる方が増えました。
ヤックスの経営理念である地域に根差すというところと、患者様同士の繋がりで今の薬局が在ると思うとやりがいを
感じています。

薬剤師として5年目となり、現在は薬局業務全般を担っています。
外来、施設、検体測定、OTC相談等を行っており、最近では国の委託を受けPCR無償化事業にも参加しています。
施設では看護師さんと連携を取り入居者様の状態を聞き取りながら状態に合わせて医師にお薬の提案も行っています。ドラッグ併設店舗の為OTC相談は多くお問い合わせいただいております。
管理薬剤師の仕事もしているため、薬局の在庫や発注などの管理全般も行っております。
また、外部の勉強会などにも参加し、自己研鑽は怠らないよう常に「新しい事を知る」ということを心がけています。

戸田 有美

配属先施設名 薬剤師職(ドラッグストア併設薬局)
入社年度 2020年
卒業大学 帝京平成大学
入社のきっかけ 一般用医薬品の知識も学びたいという目的でドラックストアの就職を考えていました。
処方せんの服薬指導もしつつ、OTCの質問も受けることが理想だった点と、地元が千葉県だったので
千葉県に多い会社で異動しても実家からそこまで離れない地域で働くことのできる点でヤックスを選びました。
やりがい 服薬指導の際にしてくださった質問に答えて、次の服薬指導のときにやってみた結果などを話してくださると、
私の仕事が患者の生活に繋がっているのだと感じれるのでそれがやりがいの一つになっています。

印象に残っているのは、女性の患者さまで女性特有の病気の処方薬に対する相談を服薬指導のときに受けていて、
そこから名前を覚えてもらい、新しい薬に変わったときも早めに電話を下さり自分がいる日はいつかと聞かれました。
それからも私が出勤しているときは投薬して相談を受けたりと、自分を必要としてくださっている方がいるのだと感じ、とても嬉しかったです。

大本 俊介

配属先施設名 薬剤師職(ドラッグストア併設薬局 薬局長)
入社年度 2014年
卒業大学 昭和大学
入社のきっかけ チーム医療の意識が強い薬局であることと地域に根付いていることが志望の大きな理由です。

千葉薬品では、薬局だけでなくドラッグストア・看護師・理学療法士・作業療法士・ケアマネージャー・介護士など多くの職種の方と連携を取ったチーム医療を実現できると思いました。入社の一番の決め手は一緒に働らく人と環境です。
職場は家の次に生活する場所だと思います。
見学や面接時の雰囲気もよく千葉薬品で働きたいと思いました。
やりがい 現在はドラッグストア併設型薬局の薬局長、管理薬剤師として勤務しています。

服薬指導や従業員の管理が主な仕事ですが、売上等の数値管理やクリニックとの連携、患者様や従業員にとってより良い薬局づくりも行っています。在宅訪問薬剤指導も行っているため、患者様のご自宅への訪問やドクター・看護師・ケアマネージャー・訪問看護師など多職種連携も活発に行っています。日々薬局での業務と在宅業務を行い患者様に笑顔を届けています。

OTCでは赤ちゃんのミルクのことから介護のこと、服薬指導では小児からご高齢の方、在宅医療では無菌調剤も行っているので終末期の患者様まで多くの相談を受けます。一人一人に真摯に向き合い、笑顔ですっきりした表情になっていただけたときにやりがいを感じます。産まれてから最期を迎えるまで、ヤックスが皆さんの健康や悩みを少しでもサポートできていると感じたときに嬉しく感じます。

黒川 楓

配属先施設名 薬剤師職(ドラッグストア併設薬局)
入社年度 2021年
卒業大学 日本大学
入社のきっかけ 店舗が主に千葉県内に集中しているため、転勤のための異動がそこまで長距離ではないこと。
地元で就職したい人や、地域を決めて就職したい人にはお勧めです。
多職種連携が社内で取れていて、今後の介護サービスに関する知識も学べると考えました。
やりがい 治療中は何度も薬局を訪れる患者さんも多いので、会うたびに快復していく様子を見ることができるのは大きな喜びを感じます。
近年はインターネットをはじめ、いろいろな形で情報を得ることができるようになっていることから、自分が使う薬について深く知りたいという人も増えています。
そのような方からの質問に対してわかりやすく説明でき、「聞いてよかった」と感謝されることもやりがいにつながっています。

原澤 佑輔

配属先施設名 薬剤師職(ドラッグストア併設薬局)
入社年度 2019年
卒業大学 北里大学
入社のきっかけ 地域包括ケアという概念が公になる前から、地域の医療に根差し地域の方の健康増進に取り組んでいた点。
また門前薬局やドラッグストア併設店どちらも展開しており薬局によって幅広い経験を積むことができること。
調剤だけではなくOTC販売も含めたセルフメディケーション・在宅医療にも力を入れており、未病への取り組みとして管理栄養士の方と協力しての健康チェックや予防事業を展開しており、地域包括ケアシステムに必要な要素がそろっているヤックスで働きたいと思いました。
やりがい 後輩や新入社員の教育に携わり、その成長を見ることと、やはり患者様やお客様からありがとうの言葉を頂ける時です。
後輩がそれまでできなかったこと、分からなかったことを習得でき、患者様やお客様から感謝の言葉を頂けた時は自分の事のようにうれしく感じます。
やはり自分自身が感謝の言葉を頂くときも、この仕事を選んでよかったと感じます。

宮井 菜々美

配属先施設名 薬剤師職(ドラッグストア併設薬局)
入社年度 2021年
卒業大学 東邦大学
入社のきっかけ 管理栄養士の方など薬剤師以外に資格を持った方と関わる機会があるため、広い視野を持つことができるのではないかと考えました。
また、地域密着型ドラックストアとして展開している業務形態にも魅力を感じました。
面分業として様々な病院からの処方箋を取り扱っているため、苦手分野を作ることなく薬剤師としての成長が見込めるうえに患者様の一生涯に寄り添うことが可能であり医療人としてのやりがいを感じれると思ったからです。
私の目指す相談しやすい薬剤師像をここでなら目指すことができると思い志望しました。
やりがい 1年目なので薬学的知識が十分ではなく、現場で患者様からの質問にすぐお答えできない機会があります。
そのような場合は一度調剤室に戻り先輩薬剤師に聞いたり、添付文書を確認してから患者様に返答しに行きます。
時間がかかってしまうので申し訳ない気持ちでいっぱいになりますが、患者様は問題が解決すると「ありがとう」と言ってくださいます。
その「ありがとう」という言葉を聞けると薬剤師としてやりがいを感じます。
また、以前他の患者様から質問された内容など自分の知識でその場の質問に答えられると薬剤師として成長したなと、やりがいも得られます。