薬キャリ1st 2022 powered by m3.com
  • 徳洲会グループ

    いつでも、どこでも、誰でもが最善の医療を受けられる社会を! 業種:病院|本社:東京都|設立:1973年|従業員人数:約35,000人(うち薬剤師 約1,000人) 法人ID:116650

プレエントリー受付中!
プレエントリーをした企業には、3月1日に自動的にエントリー連絡が通知されます。それまでは企業側に個人情報は通知されません。
プレエントリーの詳細はこちら

徳洲会グループの法人情報

徳洲会は全国に71病院を展開する医療グループです。『24時間365日、いつでも、どこでも、誰でもが最善の医療を受けられる社会作り』を目指しています。徳洲会病院グループの薬剤師業務は多岐に渡っており、薬剤師の業務と言えるものは全て行っていると言えます。病棟業務を始めとして、在宅、救急医療、感染対策、糖尿病治療、薬物中毒、NST(栄養サポートチーム)、褥瘡対策、医療安全、TDM、オンコロジー、治験、臨床研究等、様々な領域でチーム医療の一員として活躍しています。また、徳洲会のグループの医療活動の大きな柱として、災害医療、離島・へき地医療にも貢献しています。私たちは、日々研鑽を重ね、目の前の患者さんのために薬剤師として貢献できるかをいつも考えています。 私たちは様々な研修会、研究会、委員会などで全国のグループ病院の900人以上の仲間と繋がっています。活動の場が自病院だけでなく全国に広がっているところが特徴です。徳洲会グループの病院は、北は北海道から、南は九州、沖縄、石垣島まで全国に散らばっています。また、大規模病院から中小規模の病院、急性期病院、療養型病院、大都市の病院から離島へき地の病院と様々な病院かあります。あなたに合う病院がきっと見つかると思います。

東日本大震災での救護活動
感染制御認定薬剤師を目指しての研修会
法人名 徳洲会グループ
業種 病院
法人紹介 『生命だけは平等だ』の理念の下、『いつでも、どこでも、誰でもが最善の医療を受けられる社会』を目指しています。とくに離島・へき地医療、救急医療は徳洲会の原点として精力的に取り組んでいます。また、疾病構造の変化に対応し、がん医療も本格化しています。確実な治療法がない難病に対処するため、先進医療や臨床研究にも力を注いています。もちろん、地域の患者様の医療ニーズに応え、慢性医療や予防医療も大きな柱に据えています。一方、海外ではヨーロッパや南米で病院建設の支援、アジアやアフリカには透析機器の寄贈、透析センターや看護学校の開設サポートを行うなど医療支援を実施しています。災害医療分野ではNPO法人TMAT(徳洲会医療救援隊)が国内はもとより海外の被災地にいち早く出動し、危険がともなうなか、被災した方々のために、迅速・的確に救援活動を行っています。徳洲会は1973年の創設以来目の前の患者様に全力を尽くす患者本位の医療を実践しています。
事業内容 医療・介護・福祉
住所(本社) 102-0074 東京都千代田区九段南1-3-1 東京堂千代田ビルディング14階
設立 1973年
沿革 1973年設立
売上高 約4,600億円(2019年度)
従業員数 約35,000人(うち薬剤師 約1,000人)
施設・事業所情報 北海道,宮城県,山形県,茨城県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,山梨県,岐阜県,静岡県,愛知県,三重県,京都府,大阪府,兵庫県,奈良県,島根県,愛媛県,福岡県,長崎県,鹿児島県,沖縄県