薬キャリ1st 2021 powered by m3.com
  • 0000000073
    アイングループ

    薬局業界No.1企業!調剤薬局を中心に、ドラッグストア、医薬品卸、医療コンサルタント等、幅広い事業を展開しております 業種:調剤薬局,ドラッグストア,その他|本社:北海道|設立:1969/8/1|従業員人数:従業員数:10,652名 うち薬剤師人数:4,904名 法人ID:120393

アイングループの法人情報

こんにちは!アイングループ採用チームです。
当社のページにお越しいただき、ありがとうございます。

アイングループは全国1,132店舗の調剤薬局を展開!地域に根付いた調剤薬局を目指しています!
薬剤師のスキル、人財育成、働き方などすべてにおいて絶対的な自信あり★
まずはインターンシップに参加して、アイングループを体験してください。

アイングループのインターンシップは毎年、満席御礼!
昨年は1400人以上の薬学生が参加しました。
店舗数・売上高においても業界No.1のアイングループを体験できる薬学生向け・大好評のインターンシップは全国各地で開催をしています。
ぜひイベントページからご予約ください(^^)/

インターンシップには現場の第一線で働く先輩薬剤師も参加♪
採用チーム、そして先輩薬剤師一同、みなさんにお会いできる日を楽しみにしております!

0000000074
人々がもっと健康で、美しく、幸せな日々を過ごせる社会を目指し『調剤薬局』『ドラッグストア』を中心に、進化を続けています。
0000000075
目指すのは、患者さまに向き合い、地域に根ざした医療を提供すること。地域の皆さまの健康サポートに積極的に関わっています。
0000000076
基礎から専門的なスキルを磨く研修まで。生涯に渡って社員をサポートし続けていく教育体制に絶対的な自信を持っています。
法人名 アイングループ
業種 調剤薬局,ドラッグストア,その他
法人紹介 「医薬分業は新しいステージへ、敷地内薬局だからできる新しい医療」

今、調剤薬局業界はターニングポイントを迎えています。
現在、アイングループは敷地内薬局の出店という新たなチャレンジをしています。敷地内薬局は社員のやりがいと患者さまの笑顔を同時に叶えられる新しい薬局のスタイルです。

◆敷地内薬局のメリット
何よりも病院と距離が「近い」ということです。患者さまは自由に薬局を選ぶことができます。患者さまの利便性を第一に考え、薬局を利用する患者さまにとって、最も安心で、最も信頼される薬局のあり方が敷地内薬局です。また、薬剤師は病薬連携のもと、多くの患者さまと処方に触れることで経験を積み、今まで以上に専門的な知識を身につけやすい環境です。

◆敷地内薬局の役割
これまで主に院内で、取り扱ってきた抗がん剤、抗HIV薬など高度薬学管理を敷地内薬局で働く薬剤師が担っていくことになります。また病院とより近い距離にあるため、これまで以上に病院との密な連携をすることができます。そのため、入退院時カンファレンスの参加やトレーシングレポートなどによる患者情報の共有、さらには病院と地域の薬局とを繋ぐハブ薬局としての機能にも期待されています。

全国のあらゆる地域で、「この街にアインがあってよかった」と言っていただける存在になることを目指して、今後も拡大を続けてまいります。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆アイングループの薬剤師教育◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
敷地内薬局の全国普及や薬剤師の職能拡大により、必要な専門的知識も多様化してきているため、アイングループでは、今まで以上に質の高い医療を提供するため、薬剤師の育成に積極的に力を入れています。

◆教育プログラム
『ベーシック教育』
新人研修をはじめとする多くの研修を用意しています。支えてくれる先輩と同期の仲間と共に安心して成長できる環境があります。

『スペシャリスト教育』
高度薬学管理に関する最新のシュミレーション研修や調剤薬局初『がん専門薬剤師』を取得するプログラム、その他認定資格取得支援、大学病院研修、海外研修、学会活動などより高度で専門的なスキルを習得していきます。

『リーダーシップ教育』
「教えるための教育」にも力を入れています。新任薬局長研修、管理薬剤師研修など薬局管理能力を向上させる研修も実施しています。
事業内容 ◆保険調剤薬局の経営 ≪1,132店舗≫
◆コスメ&ドラッグストアの経営 ≪54店舗≫
◆ジェネリック医薬品の卸売販売
◆医療経営コンサルティング及び医療従事者の紹介会社
◆化粧品の企画開発、製造、販売
住所(本社) 003-0005 札幌市白石区東札幌5条2丁目4-30
設立 1969/8/1
沿革 ■1969年 8月
株式会社第一臨床検査センター設立
■1993年 5月
旭川市に処方箋保険調剤薬局の第1号店「第一薬局」(現 アイン薬局豊岡店)を開局
■1994年 3月
日本証券業協会(現東京証券取引所 JASDAQ市場)に株式を店頭公開
■1995年 5月
アイングループ最大規模の「アイン薬局西新宿店」を開局
■1998年11月
株式会社アインファーマシーズに社名変更
■2006年 4月
ジェネリック医薬品卸 株式会社ホールセールスターズを子会社として設立
■2007年 7月
現在のアイングループの在宅医療モデルとなる「アイン薬局夕張店」を開局
■2008年 8月
株式会社セブン&アイ・ホールディングスと資本・業務提携
■2009年 4月
東京証券取引所市場第二部に株式上場
■2010年 4月
東京証券取引所市場第一部に株式指定承認
■2014年 4月
日本最大級のメディカルフロアを有する超高層複合ビル あべのハルカスに
「アイン薬局あべのハルカス店」を開局
■2014年 8月
「アイン薬局登戸店」で24時間開局を開始
■2015年11月
「株式会社アインファーマシーズ」から「株式会社アインホールディングス」に社名変更し、
100%子会社「アインファーマシーズ」を設立し、事業を継承
■2016年12月  
保険調剤薬局が1,000店舗を達成
■2017年10月
公募および第三者割当増資を実施。資本金218億9,497万円となる。
■2018年12月
旭川医科大学病院の敷地内に「アイン薬局旭川医大店」を開局
■2019年4月
東京大学医学部附属病院の敷地内に「アイン薬局東大店」を開局
売上高 2017年4月期 2,481億円
2018年4月期 2,683億円
2019年4月期 2,755億円
従業員数 従業員数:10,652名 うち薬剤師人数:4,904名
施設・事業所情報 北海道,青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県,茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,新潟県,富山県,石川県,福井県,山梨県,長野県,岐阜県,静岡県,愛知県,三重県,滋賀県,京都府,大阪府,兵庫県,奈良県,和歌山県,鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県,徳島県,香川県,愛媛県,高知県,福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,大分県,宮崎県,鹿児島県,沖縄県